テスト その2

c0104371_11433117.jpg

同じく大平山から。
撮影は基本的に、プログラムAE、評価測光モードです。
空と山が半々という露出が難しい条件ながら、そこそこいい感じに撮れています。ちょっとアンダー?影の入った雲が空の大半を占めているのが良い方に転んだのかも・・・。
c0104371_1148164.jpg

同じく、プログラムAE、評価測光モード。
左は標準設定、右は露出補正−1で撮ってあります。ピントは手前の木の幹。
標準では、被写体が「暗い」と判断したのか盛大に開けてしまって空が飛んでしまっています。−1か、もう少し絞っても良いと思うんですが、どうでしょう・・・。
どうもキャノンは明るいところでは絞りすぎる、暗いところでは開けすぎる傾向があるようです。S5はS80よりも、それが顕著な感じ。
Canon Power Shot S5IS

山口に関係するブログが大集合!ランキングサイト山口ブログに参加しています。
↓1日1回ポチッとしてもらえると、よろこびます。

[PR]
by digicat-blog-kai | 2008-09-08 11:57 | 日々な話。