山へ走れ

c0104371_10195939.jpg

図書館で借りた植物図鑑で、山口市棯畑(うつぎはた)にノハナショウブの自生地があるというのを発見したウチのが「行きたい、行きたい!」と連呼してウルサイので(渋々)足を運んでみました。
で、地図で見る限り「とんでもないところ」という予感はしていたのですが、見事的中!分岐の案内板が分かりにくいし、途中からものすご〜く道が狭くなって「こりゃ、向こうからクルマが来たらすれ違えんなぁ〜」などと言った矢先、対向車が登場!!相手のドライバーが下手そうだったので、こっちがそのまま数百メートルバックで戻るハメに・・・。しかも、相手の方が10数メートルバックしてくれれば、すれ違える場所があったのに〜というのが後に判明・・・。ロクなことがありません。
その上、現地に着いてみると、な〜んか咲き方が寂しい・・・。咲いてるのもあるし、蕾のもありますが、説明看板には「6月初旬から中旬にかけて咲く」と書いてあったので、全体的にはもう終わっているような・・・・。しかも、山口県指定天然記念物ということで、中に入れないように金網で囲ってあるので、ポジション取りが難しい!せっかく行ったので、金網の内側にカメラを入れてノーファインダーでとか、金網のすき間からレンズだけ覗かせてとか、いろいろ工夫して何枚か撮ってきましたけどね(笑)
しかし・・・
あの案内板の不親切さとか、咲き頃見頃なのに自生地内も周辺も雑草まみれとか、なんとかならんのかな〜と思ったのは私だけでしょうか・・・。ホントに見に来て欲しいんだろうか?
Canon Power Shot S80

山口に関係するブログが大集合!ランキングサイト山口ブログに参加しています。
↓1日1回バナーをクリック!ランキングが上がります気に入ったらポチッとお願いします

[PR]
by digicat-blog-kai | 2008-06-13 10:52 | 日々な話。