風景の中の別世界

双眼鏡とかカメラとか、
限定された視野から周りを見回してみると、肉眼とは違った見え方をすることがありますよね。

c0104371_17365284.jpg

大平山展望台にあるこの錆びたパイプは、かつてそういう使われ方をしていたもの。

穴の向こうに見えるのは「旧徳山市街地」。
目の前に広がる風景の中から、ピンポイントで「見たい場所」を見つけるのは結構難しいことです。極めてアナログな装置ですが、レンズ越しでは味わえない新鮮さを感じました。

ほかにもいろいろな場所、方向を示したパイプがありますが、惜しむらくは、この装置が設置されているコーナーが実は「立ち入り禁止」になっていること。
よい子のみんなは絶対に入らないでネ!(笑)
[PR]
by digicat-blog-kai | 2007-02-01 17:45 | 日々な話。