スモールバレー

c0104371_10485945.jpg

あの豪雨の後でネコたちはどうしているかな?と、いつものネコスポットに足を運んでみました。
遊歩道のいたる所にこぶし大の石が散乱し、水の流れたあとも多数あります。雨はとっくに上がったにもかかわらず、いつもは水が流れていない排水溝にもチョロチョロと水が流れ、山の土が相当の水を蓄えていることがうかがえます。

ちょっとした傾斜の舗装されてない歩道には、写真のようなえぐれができていて、接写をすると大迫力の谷間に変身!小学校の理科の実験を思い起こしてしまいました。

肝心の猫たちはというと・・・知っている個体全部ではありませんが、何匹かの元気な様子を確認。野生のカンもあるだろうし、よっぽどのことがない限り他のネコも大丈夫でしょう。

時間が経つにつれ詳細になってくる今回の災害ですが、それとともに明らかになってくる関係各所の対応の鈍さ・・・。マスコミのように、「タラレバ」を言うのは簡単ですが、それでももう少し早い対応が出来ていれば・・・と思わないではありません。
どこかの●●議員がイチローロードと名付けようとした262号線も部分復旧に3週間〜1ヶ月はかかるらしい。(完全復旧となると未定だとか・・・)大道から山口に抜ける県道もダメらしいので、山口〜防府間の移動は当分の間不便を強いられそうです。
それさえも、家を流されたり、親族を失った方々のことを考えたら些細なことでしょうが・・・。
Canon Power Shot S80

山口に関係するブログが大集合!ランキングサイト山口ブログに参加しています。
↓1日1回ポチッとしてもらえると、よろこびます。

[PR]
by digicat-blog-kai | 2009-07-23 11:19 | 日々な話。